脂肪を燃やす」タグアーカイブ

「背中クールタイ」売っている店頭写真

ジムに通って運動しても痩せないのは専門家は知っている。脂肪を燃やし痩せる解決策は褐色脂肪細胞を寒冷刺激

・運動で痩せると思うのは思い違い?その原因は

ダイエット目的でスポーツジムに通い始め筋トレ、水泳、フィットネスしても痩せない!体重が減らないとお悩みの方。それは運動で使うエネルギーが違うからです。

ジムで90%痩せないのは専門家は知っています。食事管理により痩せるのです。そこに思い違いがあると思います。

運動で痩せなにくいのはエネルギーの消費を見て頂ければ一目瞭然です。

ミトコンドリアがATPを作る

摂取した食べ物からミトコンドリアがエネルギーATPを造り1日のエネルギーとして使われ、余ると備蓄用に貯えれます。美味しいものの摂り過ぎがいわゆる肥満でいかにして貯えられた白色脂肪細胞を燃やすのかですよね。この脂肪を分解して燃やすのは褐色脂肪細胞の力で運動でエネルギー不足時・摂取カロリー不足時・寒い環境で熱エネルギーに代謝します。

一日のエネルギー消費量の割合

1日のエネルギー消費量の割合です。心臓を動かしたり体熱を作ったり生命維持の為に基礎代謝60~70%、身体活動量20~30%、食事誘発性熱産生10~20%が使われています。

・運動で使うエネルギーは身体活動量のエネルギー

ジムで痩せないのは運動によるエネルギー源の維持を見れば分かる。

運動や日常の活動で使われるのは体の仕組で優先的に身体活動量のエネルギー、グリコーゲンが使われ運動開始後一定の時間が経過してエネルギーが不足してから貯えられた脂肪を分解して使われます。最近プロゴルファーもプレイ中に口をモグモグしてエネルギーを補給してますよね。

ジムに通い一生懸命筋トレしてもキツイ運動しても痩せない理由はココにありました。でもジム通いは健康のために続けてください。

ジムで痩せるのは、食事管理でカロリー計算されたメニューで摂取カロリーと消費カロリー計算に基づくものです。摂取カロリー不足で痩せるのです。やめるとどうなりますか?リバンドが怖いですね。

寒い環境でも痩せる方法がありますが、ジムの室内温度は空調で管理されておる、プールの温度が30℃位ですのでのでジムでは期待できません。

 

・運動で痩せると思うのは思い違いの解消法

・寒い環境にして基礎代謝のエネルギーを使う

皆さん基礎代謝は夏より冬の方が多いのはご存知ですよね。冬はダイエットの季節だとか言われますよね。

寒いと褐色脂肪細胞が脂肪を熱に代謝して温めているからです。

基礎代謝着けるだけでエネルギー代謝ダイエット

この現象脂肪を熱に代謝するのを背中に取り入れると簡単に痩せます。

 

スパ&スポーツユア

矢印の場所で販売しています

店舗入り口

店舗入り口

家の近くにスパ&スポーツジムがあり看板を見て購入されるお客様もいらっしゃいます。

 

・背中を寒い環境にすると基礎代謝の酸素消費量が増える

ペタポリックアナライザー

着けるだけでナチュラルに褐色脂肪細胞が活性化基礎代謝を上げてくれます。

30分間背中に「背中クールタイ」を着けるだけで寒い環境になり痩身差20gは有酸素運動80分(40分+40分で)と消費カロリーが同じ効果がでます。

また、家にいてテレビ見ながら、在宅勤務しながら2時間「背中クールタイ」を着けるだけで有酸素運動40分と消費カロリーが同じ効果がでるのです。

紹介した2つの効果は

着けるだけで

痩身差20gから30日で600gを脂肪を減らす運動強度を見る。

脂肪を減らすのに必要な運動時間

参照:keisan

残念ながら痩せるのはジムではできません。が、ジムへの行き返りに歩きながら30分間背中に「背中クールタイ」を着けるだけでやせるのです。

 

・最新の褐色脂肪細胞に関する論文

痩せる仕組みの論文

参照:東京大学先端科学技術研究センター

寒さに反応してすみやかに熱を産生しています。

 

寒い環境下にすると体の機能で痩せる論文

褐色脂肪細胞およびベージュ脂肪細胞の制御機構と臨床的意義
https://seikagaku.jbsoc.or.jp/10.14952/SEIKAGAKU.2017.890917/data/index.html

参照:日本生化学会

 

脂肪を熱に代謝して痩せる良い情報ですよね。皆さんどうしますか?

 

「背中クールタイ」と褐色脂肪細胞のある部位が重なり寒冷刺激して痩せるのを背中に発見!

ヒトも褐色脂肪細胞を寒冷刺激すると体重差で表れました。

安静時基礎代謝のエネルギーを寒い環境にするのと比較です。

基礎代謝痩身差12月「背中クールタイ」

1年間のデータを見ても夏を除き25℃位迄痩身差が出ています。

 

・直売もしています。松戸市 柏市 我孫子市 印西市 取手市 牛久市 常磐線

直売所・ネットで販売中

お気軽にお立ち寄りください。駐車場も店舗の裏にあります。夜は店舗に明かりがついていれば営業しています。

夜は30分散歩に出て比較実験をしています。(雨天中止)

痩せて健康寿命伸ばそう!賛同者募集しております。

ダイエットミトコンドリアを増やす太田教授と

お酒は出ませんが。佐藤よろしくお願いします。

我孫子市東我孫子2-33-25

お問い合わせ

☎04-7184-6540

ネット販売もしています。

Yahoo! 楽天

・まとめ

皆さんも背中を寒い環境にすると痩せるのです。

痩せたい願いを叶える魔法の「背中クールタイ」

 

ページのトップ

ホームページのトップ

最後までご覧いただきありがとうございました。

Pocket

背中の熱をストレートに煙突効果で逃がすことで褐色脂肪細胞を冷やして痩せられる「背中クールタイ」

プレスリリース 背中に不思議発見!脂肪を燃やすダイエット!基礎代謝が上がる!

プレスリリース

日本初!衣服内気候革命!背中の温熱環境を変えることで、中性脂肪を減らすダイエット、ミトコンドリアで健康維持できる、熱中症対策に体を冷ます健康器具「背中クールタイ」

 

2021年4月13日:コロナ禍で運動不足です。肥満対策に「背中クールタイ」痩せる健康グッズ

2021年3月3日:背中クールタイ/背中の熱を逃がすと「アラッ!不思議?」体脂肪が減っていく

「PR-FREEにてリリース」

2021年3月30日:ウィキペディア(Wikipedia)編集 寒さを負荷するとすみやかに効果が分かる

参照:褐色脂肪細胞

2017年7月19日:テレビ東京WBS【トレたま】煙突効果で熱を放出

トレたまに

薬機法(旧薬事法)について

HPの中に脂肪を燃やすなど薬機法(旧薬事法)に触れるような文言が出てきます。褐色脂肪細胞を寒冷刺激すると脂肪は熱に代謝することは報告されています。寒中水泳するときに衣服を脱ぎますよね。冷水シャワーを浴びるときもです。「背中クールタイ」は衣服を着ながら着けると寒い環境になり、褐色脂肪細胞を寒冷刺激して体の仕組み体温調節でできるのです。

医療機器 部外品です。

医療機器には該当しません。

 

暑い環境:煙突効果で熱を放出【トレたま】

熱溜まりを逃がすとクールに:夏の風物詩打ち水のように気化熱で冷まします。炎天下37℃でもさます効果が熱中症対策にも役に立ちます。

寒い環境:皆さんの前で比較実験をしても体重差で結果がでます!

背中の熱を逃がすと温度が下がり脂肪を燃やします:基礎代謝は夏より冬の方が多い。植物細胞も寒い環境で代謝して甘くなる。いずれも細胞の仕組です。

比較実験することで数値で見える化しました。

● 30分間の運動で寒冷刺激しないのと痩身差がでます。

● 120分間の安静時で寒冷刺激しないのと痩身差がでます。

● 寒さを負荷しないのと基礎代謝の酸素消費量が増えます。脂肪を燃やす証ですね。

● 健康維持ができるのは寒行に代表されます。

このように温熱環境を変えることで、簡単にできるのです。背中に不思議発見です。

詳細は「背中クールタイ」研究室

お問い合わせ

℡ 04-7184-6540

メール towa-abk@abeam.ocn.ne.jp

担当 佐藤

 

Pocket