痩せたい時に着けると脂肪を燃やす!暑い時に着けると体を冷ます便利な健康グッズ

私は騙されない!褐色脂肪細胞で痩せるインナーが本当にある!体重差で効果が

背中で痩せるダイエット
質問者の写真

痩せるインナーがあればいいですよね。知りた~い!

解答者の写真

痩せる!ということは脂肪を燃やすこと。その為には脂肪を燃やすメカニズムを知らなくては。知ったら騙されないよ。

加圧シャツ効果なし!ダイエットで騙された人多いですよネ

加圧シャツ効果なし

ダイエット市場は拡大化していて、本当に多くのダイエット商品が売られていますよね。その結果ダイエットに成功した人もいれば失敗した人もいます。中には着けるだけで痩せる加圧シャツも効果が無いと消費者庁から発表されたものもあります。加圧するだけでは脂肪は減りません。

絞めつけて細く見えるから騙されるのかな?有名人が痩せる宣伝するから騙されるのかな?通販のダイエットで一番騙されるのはランディングページ一週間で 5、10、12kg痩せてすぐに申し込みページつながる商品購入ページです。

 

口コミサイトで検索すればわかる時代です。

ダイエット商品口コミサイト

参照:ダイエットカフェ日本最大級のダイエット商品口コミサイト

 

痩せるインナー背中クールタイは口コミサイトにヒットしませんが

痩せるインナーは着けると体温調節の体熱維持で脂肪を燃やし始めます。

 

わかり易く体温調節で説明すると

 

暑い環境では:ヒトの体は汗の気化熱で冷ましてくれます。(体温より外気温度が高くなった時に唯一の冷まし方)

寒い環境では:ヒトの体は脂肪を燃やして温めてくれます。(体温調節では基礎代謝のエネルギーを使う)

 

寒い環境でのエビデンスです。

 

痩せる仕組みの論文

 

寒さに反応してすみやかに熱を産んでいる論文です。あなたはこの論文を信じますか?

 

脂肪を減らす方法は?褐色脂肪細胞を寒冷刺激して活性化

 

背中クールタイを着けると熱を逃がして冷ますので寒い環境になります。

 

褐色脂肪細胞脂肪分解「背中クールタイ」

 

寒さを感じると褐色脂肪細胞が熱を産む解説図

脂肪には2種類の脂肪があり、貯める役目をする白色脂肪細胞と脂肪を熱に代謝する褐色脂肪細胞があります。褐色脂肪細胞は“寒い環境”になるとルアドレナリンを分泌して中性脂肪を分解して体の熱エネルギーに消費されます。

 

安静時(基礎代謝)で 2時間で体重差がでる

 

背中クールタイは着けるだけで褐色脂肪細胞を活性化して中性脂肪を熱に代謝して安静時(基礎代謝)に2時間で体重差を比較するとビフォーアフターで体重差に表れます。

 

安静時に2時間で痩身差が出ます。

基礎代謝痩身差12月

 

体重差20gの消費カロリー計算をすると酸素運動30分の消費カロリーと同じ効果がでました。

 

運動30分で体重差が出る

 

痩せる運動30分の運動記録2021 、1212~12.31

背○○gは背中クールタイを着けた日

 

 

まとめ

褐色脂肪細胞で痩せるインナー背中クールタイでの比較実験で本当にあるのを紹介しました。ヒトは恒常性の体熱で維持されています。あなたも背中に痩せる環境を作れば脂肪を代謝して健康痩せダイエットが簡単にできます。

 

こちらからお買い求めできます。

Yahoo! 楽天