着けると着ている衣服が空調服になり体を冷ましたり痩せる効果を紹介するサイト

日常の暮らしに ながらダイエット!中性脂肪を下げ健康に痩せる新習慣

いつでもどこでもダイエット
質問者の写真

中性脂肪を下げる方法教えてくださ~い!

解答者の写真

細胞で瘦せるダイエットだからナチュラルにできる。説明するね。

原因は?中性脂肪の貯めすぎ

ニュースで悲報が報じられると「まさかあの人が?」と思うことがあります。原因は?健康な体を作り維持するのには運動・食事・睡眠は大切です。その中で多いのは中性脂肪の貯めすぎではないでしょうか。現金ならうれしいのですが。貯まった脂肪を短期間で急激に例えば1週間で12㎏落とすダイエットやサプリなどは無理があり悲劇が待ち受けています。

オススメはミトコンドリアの働きで基礎代謝を上げる健康痩せダイエットです。

 

テレビ見ながら、スポーツ観戦しながら、通勤・通学、家事、運動・活動しながらいつでもどこでもできます。

 

日常の暮らしに着けると痩せる新習慣

 

脂肪細胞には異種の細胞があり、エネルギーの不足時に備える白色脂肪細胞とエネルギーを作る褐色脂肪細胞があります。問題は白色脂肪細胞に溜まった中性脂肪を減らす方法でミトコンドリアの働きす。中性脂肪を熱に代謝するのは運動・寒い環境・空腹です。

白菜は霜を浴びると甘くなります。雪国では雪下野菜が、栗やサツマイモも冷蔵庫で甘くしています。植物細胞の仕組で寒さから身を守るのに凍らないようにデンプンを糖に変えているんですね。

植物の細胞 葉の断面

葉にも維管束があり土から水や養分が送られているように私達の血管も酸素と養分を運んでいるのと同じです。

動物植物の基本構造

私達の体の動物細胞も寒いとミトコンドリアが脂肪を熱に代謝して温めているってあまり知られていません。が、基礎代謝量が夏より冬増えるのは皆さんご存知です。寒さから命を守る為に脂肪を熱に代謝して温めているんです。

健康痩せダイエットは

背中を“寒い環境”にして基礎代謝のエネルギーを消費するダイエットです。

背中クールタイ着けると細胞で痩せる

 

熱を逃がすと温度が下がります。

痩せるスポットに冷気でダイエット

「背中クールタイ」を着けると脊髄の周りに褐色脂肪細胞があり寒さを感じると脂肪を熱に代謝が始まります。皆さんも安静時ボーっとしていても2時間で体重の減るのが比較してわかります。着けた時に寒くはありません体の仕組で温めてくれていること自体がダイエットです。

比較実験をして公開しています。ボーっとしていても1時間10g1円硬貨10枚消費します。

中性脂肪を熱に代謝するのは運動・寒い環境・空腹・空腹でしたね。運動・空腹時はエネルギーの不足時に使われます。運動では身体活動量のエネルギーを優先的に使われ痩せにくいのです。空腹を利用したのがサプリや置き換えダイエットです。

健康痩せダイエットは

熱を産み代謝する褐色脂肪細胞の中に多いミトコンドリアがサポートします。

基礎代謝着けるだけでエネルギー代謝ダイエット

寒さを感じるとヒトは命を守る為に摂取した糖質、タンパク質、脂質より、貯まっている白色脂肪細胞を優先的に燃やします。

寒さを感じさせるだけで即脂肪を燃やし始めます。

寒冷刺激の体温維持には熱産生遺伝子の高次構造変化が必須

出展 東京大学先端科学技術研センター

まとめ

健康痩せダイエットは着けるだけ!

ながらダイエットいつでもどこでも

ディスクワークしながら、通勤通学に、家事しながら、運動・活動しながらいつでもどこでもできます。

安静時2時間着けるだけで有酸素運動40分の消費カロリーと同じ効果が、また、散歩に30分着けると有酸素運動80分の消費カロリーと同じです。

 

こちらからお買い求めできます。

Yahoo! 楽天

こちらもご覧ください

 

 

 

 

Pocket