実践」タグアーカイブ

30分で結果が判るダイエット。さあ1あなたも!

チ子ちゃんと実践記録!運動30分で痩せる効果が分かりました。有酸素運動にプラス褐色脂肪細胞を寒冷刺激で実感!ダイエットにオススメ!

有酸素運動って痩せますか?

運動して30分後に褐色脂肪細胞に寒冷刺激すると脂肪の減るのが分かります。

着けると褐色脂肪細胞を寒冷刺激して脂肪燃焼

魔法のインナーの考案者背中ハッピーです。背中から熱が逃げていますネ。これがオドロキの痩せる方法です。

毎日顔を合わせていると分からないのですが久しぶりに会うと「アラっ!キレイになった!」とか「口では言えないが太ったな」と思うことありませんか?

ダイエットも30分間でプラスαの効果を比較

痩せる薬、サプリ、キツイ運動、置き換えダイエットと比べてください。

 

チ子ちゃんと二人で30分間の散歩に魔法のインナーを着ける着けないを交互に2日間で脂肪の減るのを体重差で比較して見ました。

  ダイエットで3回も失敗していますので痩せるの楽しみです。宜しくお願いします。

こちらこそ。30分の散歩で体の仕組がみえてビフォーアフターの痩身差で分かるんだ。チ子ちゃんの失敗談も散歩しながら話をするね。始める前に体重測定と軽い準備体操しよう!

 ウン分かった。チ子ちゃんは48.96㎏

背中ハッピーは70.60㎏散歩後に痩身差が実感できるから楽しみなんだよ。

 

0分 :さあ始めよう!

今日は背中ハッピーがインナーを着けるけど次はチ子ちゃんが着けてね。

 ハイ!了解です。いつも散歩するの?

 

5分経過 :

天気のいい日は日課のように散歩に出ているんだよ。そうだスマホの外気温度は10℃だ。メモしておこう。後日気象庁の過去の気象データで確認するけどね。

  星空がキレイね。冷え込んできたみたいね。

この冷え込みも実はダイエットに応用しているんだよ。

 

10分経過 :

 えっ?どのようにですか?

 襟元を見て!インナーから熱を逃げているの。背中の温度が下がると、脊髄の周りに熱を作る褐色脂肪細胞があり常に体温を調節してで温めようとするわけ。

「 ・・・・・」

細胞など専門用語ってむずかしいよね。わかりやすく言えば基礎代謝は冬の方が多いよね。脂肪を燃やして温めているからなんだ。

 

15分経過 :

  なんとなくわかったかな?

  野菜に例えよう。白菜は霜を浴びると甘くなるのは身を守るのにデンプンを糖に変えて凍らないようにしているの。

  私達の身体を同じ事ってこと?

その通りさ。今私の脂肪は体の仕組で燃えているの。みんな知らないから脂肪燃焼の先取りってことかな。

 

20分経過 :

汗ばんできたけど私の脂肪は?

残念ながら運動で使うのは運動用に使われる身体活動量のエネルギーから使われるからなかなか脂肪は燃えないの。

運動の消費カロリーでは痩せない

 それで有酸素運動してもキツイ運動しても痩せなかったのね。ショック!!

インナーを着けると寒さを感じ交感神経が働き基礎代謝のエネルギーを使うから運動後に差が出るの。

 

25分経過:

汗を掻いて痩せようと思ったのは間違いね。

私も汗ばんできたけど熱を逃がしているから衣服は濡れないのがいいんだ。

 

30分経過 :

お疲れ様、よく頑張ったね!

あ~あ 疲れた!

 

体重を量ろう

 

 48.92㎏:散歩前が48.96㎏だから40g減

70.52㎏:散歩前が70.60㎏だから80g減 予想通りの結果だよ。

 

明日はインナーをチ子ちゃんが着けて、体重の減るのが楽しみだね

 

2日目

 

チ子ちゃんは48.90㎏

背中ハッピーは70.66㎏ 今日もお願いします。

 

0分 :さあ始めよう!

同じコースで比較するんだよ。ところでインナーを着けた感想はどう?

最初着けた時にクシャミしちゃった。何となく寒気を感じたの!

 

5分経過 :

最初は私もそうだった。クシャミをするのは体の反射でウィルスを吐き出す仕組なんだよ。寒さを感じている証拠だ。散歩後の体重が楽しみだぞ。

  そうですね。量るのがなんだか楽しみになってきた。

 

10分経過 :

着けた時からスーッとする!初めての感触だわ。

比較すると分かるよね。

 

15分経過 :

これで脂肪が燃えるなんてウソみたい!?

熱を逃がすと放射冷却現象で温度が下がり刺激するの。他に褐色脂肪細胞を寒冷刺激方法としては寒中水泳や冷水シャワーなどだあるけどね。

 

20分経過 :

 私の背中も放射冷却現象が起きているのね。脂肪を燃やしているのね

そうだよ。体の仕組ってすごいよね。

 

25分経過:

背中が濡れてきた!

チ子は、やっと汗ばんできた。昨日の汗どこへ消えたの?

 

30分経過 :

お疲れ様、今日も頑張ったね!

楽しみです。体重を量ろう!

 

 48.84㎏:散歩前が48.90㎏だから60g減、やった!20gも多く減っている。

70.60㎏:散歩前が70.66㎏だから60g減、減らないし汗で濡れたのが損した気分だね。

こうやって比較してみると分かるね。

ほんとにそうですね。

インナーを着けるだけで減るのね。ダイエットで時間とお金かけキツイ運動しても痩せなかったのがウソみたい!毎日やるとすごいネ。汗で濡れないのも良かった。チ子も体験してわかりました。

チ子ちゃんありがとうね。痩身差が出るのは基礎代謝のエネルギーを使っているからなんだ。毎日やると20g×365日=7300g 年間7.3㎏だよ。痩せる褐色脂肪細胞を散歩に応用することですね。(個人差があります)

運動後に痩身差が出たのは

背中を寒い環境にして基礎代謝のエネルギーを最初から使う。

運動で痩せないのは?アニメにまとめました。

細胞のチカラです。

簡単ダイエット

Yahoo! 楽天

最後までご覧いただき有難うございました。

Pocket

着けると褐色脂肪細胞を寒冷刺激して痩せるインナー

最近注目の褐色脂肪細胞を活性化して痩せるインナーがあるって本当ですか?

加圧シャツ効果なし!痩せるインナーは着けると即効果が確認できます。

加圧シャツ効果なしが消費者庁から発表されました。

ダイエット市場は拡大化していて、本当に多くのダイエット商品が売られていますよね。その結果ダイエットに成功した人もいれば失敗した人もいます。中には着けるだけで痩せる加圧シャツも効果が無いと消費者庁から発表されたものもあります。加圧するだけでは脂肪は減りません。

痩せるインナーは褐色脂肪細胞を活性化して中性脂肪を熱に代謝して安静時(基礎代謝)に2時間で体重差を比較するとビフォーアフターで体重差に表れます。30分の運動でも「背中クールタイ」着けると有酸素運動80分の消費カロリーと同じ効果がでます。脂肪を減らす方法を詳しく紹介していきます。

脂肪を減らす方法は?

褐色脂肪細胞を寒冷刺激して活性化

褐色脂肪細胞は寒い環境下で脂肪を熱に代謝することは論文で報告されています。「背中クールタイ」を着けると熱を逃がして冷ますので寒い環境になります。

褐色脂肪細胞脂肪分解「背中クールタイ」

脂肪には2種類の脂肪があり、貯める役目をする白色脂肪細胞と脂肪を熱に代謝する褐色脂肪細胞があります。褐色脂肪細胞は“寒い環境”になるとルアドレナリンを分泌して中性脂肪を分解して体の熱エネルギーに消費されます。

この代謝を繰り返すことで褐色脂肪細胞、ミトコンドリアが増えると報告されています。

運動では痩せない!簡単に痩せる方法は?褐色脂肪細胞を増やす

炭水化物、タンパク質、脂肪三大栄養素を主に摂取して1日のエネルギー消費量の割合は体の仕組で決められて、食事の消化、身体活動量、基礎代謝のエネルギーに使われます。

運動時の代謝

運動で痩せないのは「背中クールタイ」

運動・活動で使うエネルギーは身体活動量の摂取したエネルギー(グリコーゲン)が優先的に使われます。ジョキングで痩せようと思い続けてもエネルギーの代謝は繰り返すことで褐色脂肪細胞が増えます。1㎞が2㎞に、2㎞が5㎞に…。体の仕組で脂肪を分解してエネルギーに使われるのは体がエネルギーが不足時ですので運動では痩せないのです。

空腹時の代謝

風邪で寝込んで食欲がなければゲッソリしますよね。炭水化物を抑えた置き換えダイエットなども大流行です。

ダイエットに成功たと喜んでも

実は脂肪肝!

出典:NHK 美と若さの新常識

ダイエットで成功したと思った5人の中に実は脂肪肝になった人が2人もいました。怖いですね。置き換えダイエットや炭水化物の制限をしても運動をしないと失敗します。

寒い環境での代謝

寒い環境で使うのは基礎代謝のエネルギーを使います。私達の身体は恒常性の体熱維持で寒い環境下では熱を産みます。基礎代謝は夏より冬の方が多いのはその為です。

ビックリするほどカンタン

冬野菜も寒いと身を守るのにデンプンを糖に変え甘くなります。背中に

この環境を作ればダイエットは簡単ですネ。

 

健康痩せの食事

健康でイキイキ過ごす為にはバランスの良い食事も細胞の為に大切です。

出典:YouTube細胞の世界

ヒトの体は約40(60)兆もの細胞でできています。肝臓、腎臓もです。急激に痩せるダイエットは悲劇を生みます。

覚えておいて損はない細胞と食事のブログ

出典:ガッテン!ダイエットが引き起こすまさかの悲劇!腎臓肝臓のブログ

痩せるインナーを着けて実践!効果を試しました。

寒い環境での代謝の比較実験

褐色脂肪細胞が寒い環境で脂肪を熱に代謝するのはマウス受験で確立されています。偶然に褐色脂肪細胞のある部位と「背中クールタイ」とが重なり比較実験です。

安静時(基礎代謝)に2時間で体重差を比較

運動量METsの消費カロリー計算はあってもベースになる基礎代謝の消費カロリー計算はありません。基礎代謝であるのは年齢、性別の違いなどです。そこで2時間基礎代謝(安静時)のエネルギーを使い論文通り「背中クールタイ」を着け寒い環境にして比較してみたのが下のグラフです。

基礎代謝痩身差12月

ボーっとしていても2時間で体重差が20gも出ました。もうビックリです。

間違いではないかと不安に思い気がついたら1年間実験をしてしまいました。

2時間で20g、チリも積もれば山となるで1年間で7.3㎏で被験者の体重の約1割です。脂肪を代謝して痩せるインナーは褐色脂肪細胞を刺激してダイエットができます。時間をかければ脂肪の代謝も増えます。

30分の運動でも寒さを負荷しないのと比較

30分の運動でも「背中クールタイ」着けると有酸素運動80分の消費カロリーと同じ効果がでます。

室内の温度管理されたスポーツクラブで走り込んでも脂肪は減りません。

基礎代謝は冬の方が高いですよね。「背中クールタイ」着けると痩せる環境になります。

ミトコンドリアを増やす

着けると痩せるアニメ寒さで白菜は甘くなり人は痩せる

生理現象で細胞の効果は画像の中で説明している通りです。即脂肪を燃やすのは褐色脂肪細胞の中に多くいるミトコンドリアです。代謝(脂肪を熱に)を繰り返すことでミトコンドリアを増やすので、スッキリダイエットができます。

まとめ

褐色脂肪細胞を活性化する痩せるインナー「背中クールタイ」で比較実験を紹介しました。ヒトは生まれてから熱を産み恒常性の体熱が維持されています。安静時2時間で体重差が出たのにはビックリしました。あなたも背中に痩せる環境を作れば脂肪を代謝して健康痩せが簡単にできます。

Yahoo! 楽天

最後まで有難うございました。

Pocket