「背中クールタイ」」タグアーカイブ

背中 褐色脂肪細胞を冷却する「背中クールタイ」

1本で暑さ対策グッズ! 褐色脂肪細胞を冷やして痩せる 機能性インナー「背中クールタイ」の機能や効果を紹介!

衣服は四季にあった快適性素材が開発され様々な機能性を有するものへと進化しています。ここで紹介するのは今迄に無い発想で体温調節とコラボする唯一無二の「背中クールタイ」の機能や効果を比較しておすすめしたいと思います。

背中クールタイの説明

衣服内の気候を変えホメオスタシスとコラボする第3のインナー

背中の熱を逃がすことで暑い環境では体を冷ます機能と、寒い環境にして脂肪を消費する機能のインナーの誕生です。ユニクロで売ってないから知られていませんね。(笑い)

日経MJ

日経のMJに紹介されました。

機能性インナーとはコンプレッションで着圧による効果があるもので着圧による効果があるものと、ユニクロのヒートテックの吸湿発熱のように寒い環境下で衣服内の快適性を追求したものと、暑い環境下で吸水速乾で爽やかさを追求したものがあります。

類をみない機能性インナー「背中クールタイ」は

着けるだけで
・脂肪を燃やす
・基礎代謝を上げる
・スタミナを上げる
・体をクールにする
など

背中の熱を逃がすことでホメオスタシス恒常性の体温調節とコラボして体の仕組が働いてくれます。

今迄に無い発想の「背中クールタイ」の機能性を比較していきます。

①最初に

衣服内気候は着衣時の快適性な温度32℃±1℃が快適とされています。

類を見ないのは襟元と背中インナー「背中クールタイ」は背中の熱を襟元から逃がす構造にあります。
柔らかい筒のようなものでポリエステルでできており、記憶合金のように押しても元にもどるので常に空気を出入りさせます。

人体と衣服との間にすき間を作り温度・湿度・気流を発生させ「衣服内気候」を変えました。

快適性の評価を行うものは?

人体と衣服との間にできる隙間の温度・湿度・気流の「衣服内気候」はサーモグラフィーで表示されますが気流を測るのは出来ないですよね。

そこで私佐藤がやったのは「背中クールタイ」を着けると空間が出来、背中の熱を煙突効果で放出して風量をドイツ製の測定器testo405iで計測しました。

テレビ東京【トレたま】

背中の熱を煙突効果で放出しするのはテレビ東京のWBS【トレたま】で暑い環境下の効果を紹介されました。

 

寒い環境下にしも効果があるのです。

背中の活用法見える化

背中にある放熱器官

体温調節

背中には体温調節をつかさどる機能があります。発汗も多いですよね。脂肪を燃やす褐色脂肪細胞もありますよ。

これを活かすとクールにさらに脂肪を消費してスッキリします。

 

②コンプレッションと比較

コンプレッション(着圧)により疲労軽減あるタイプとテーピングのように関節や筋肉をサポートしてくれるタイプがあります。

・運動機能を向上させる

・筋肉のブレや関節への負荷を緩和する

・血行を良くする

・運動後の疲労を軽減して回復を促進する

コンプレッションウェアにはこのように多くの効果が期待できますが、本当に効果があるのでしょうか?

乾燥?、痒い、重ね着?、臭い、サイズ、皮膚の炎症、血流、などの意見もあり効果も疑問です。

加圧シャツ効果なし

「背中クールタイ」はホメオスタシス恒常性の体熱維持とコラボして即効果が表れます。

わかり易く言えば体温調節です。

暑いと発汗しますよね。その熱をこもらせないで逃がしてあげると爽やかになり、寒いと脂肪を燃やして体を温めます。

機能性健康インナー

機能性健康インナー1熱を逃がすと

機能性健康インナー2脂肪を熱に

脂肪を熱に変え脂肪を落とします。

 

基礎代謝を上げると褐色脂肪細胞をとミトコンドリアが増えることが報告されています。

若返りたい人にも おすすめです。

機能性健康インナー3健康をサポート寒い環境

機能性健康インナー3健康をサポート

③吸湿発熱素材と比較

冬温度が下がり活動して汗を掻いた時「汗冷え」が心配ですよね。

吸湿発熱の衣類を着て40分間の比較したグラフです。

吸湿発熱の衣類を着ながらの比較ですがインナー着けると(グラフ青い線)熱を逃がすので背中の湿度があまり上がりません爽やかです。着けない時は(赤い線)湿度が上がり汗を掻き着替えするか汗冷えして風邪をひく心配が生まれます。

 

④吸水速乾素材と比較

参照:日本化学繊維協会

吸水速乾は汗を吸い取り素早く外へ発散する生地の構造です。

「背中クールタイ」は発汗機能の多い背中に熱を煙突効果でストレートに放出するので熱をこもらせません。重ね着してもネクタイを締めても効果が表れます。

効果を比較すると

吸水速乾(グラフ赤色)、Tシャツ(緑)、「背中クールタイ(青)」の乾燥スピードを比較してみました。

乾きの早いのはストレートに熱を逃がす「背中クールタイ」です。

 

暑い時の現象

熱をこもらせるから暑い➡暑いと汗を掻く➡濡れると気化がし難い➡熱がこもるから暑い。悪のスパイラルです。逃がしてあげると解消します。

 

⑤まとめ

衣服はメーカーの生地とデザインで進化していますが、熱を逃がすとダイエットができる「背中クールタイ」は類をみません。痩せたい時に着けると体の仕組で痩せる環境になります。活かすのはあなたです。

運動・活動するときに、在宅勤務にステイホームにご利用ください。

Yahoo! 楽天

最後までご覧いただきありがとうございました。

 

Pocket

運動で褐色脂肪細胞を寒冷刺激して脂肪燃焼を前後の体重差で比較してます。

褐色脂肪細胞を寒冷刺激しないのと30分運動して前後を比較した実験記録。熱・産生するエビデンスを「背中クールタイ」で実践!

痩せる褐色脂肪細胞のエビデンスににこだわり、寒冷刺激しないのと比較して記録してます。

体を冷やすと血流が悪くなり、免疫力や代謝が落ちると言われています。しかし冷やした方が上げてくれる部位がある。褐色脂肪細胞のある脊髄の周りを寒冷刺激すると体重差で効果がわかります。

真冬でも30分間の運動後には体は温まり血流も良くなり健康痩せダイエットができますよ。

投稿一覧痩せる仕組みの論文

私たちの体には寒さに反応してすみやかに熱を産み体温を維持する仕組みがあります。「背中クールタイ」を着けて背中に寒さを負荷して褐色脂肪細胞が脂肪を熱に代謝して中性脂肪が減る実験をしています。

最新のヒトでの寒い環境下にすると体の機能で痩せる論文

褐色脂肪細胞およびベージュ脂肪細胞の制御機構と臨床的意義
https://seikagaku.jbsoc.or.jp/10.14952/SEIKAGAKU.2017.890917/data/index.html

参照:日本生化学会

論文通り運動30分のビフォーアフターで比較実験をしています。

 

アフター69.76

30分の運動に背中に寒さを負荷すると前後の体重差をカロリー計算すると有酸素運動80分と同じ効果です。

最新の記録

痩せるインナー着ける着けない30分間前後の記録

30分:8月 28日26℃ 痩身差 80g(着けない)

30分:8月 27日26℃ 痩身差 120g(着ける)

30分間の比較:日付、温度背○○gは「背中クールタイ」着けて、gは運動前後の体重差です。運動する時間は夜9時~12時ですが例外もあります。

2021年8月の記録

運動前後の体重差2021 、8,3~8.29

外気温度25℃より高い日は「背中クールタイ」を着け暑さ対策です。熱は放出しましょう。

2021年7月の記録

2021 、7,3~7.30

外気温度25℃より高い日は「背中クールタイ」を着け暑さ対策です。熱は放出しましょう。

2021年6月の記録

2021 、6,1~6.30

2021年5月の記録

2021 、5,2~5.30痩身記録

2021年4月の記録

背中クールタイ体重差の記録2021 、4,1~4.30

2021年 3月の記録

比較実験2021 、3,1~3.31

2021年 2月の記録

2021 、2,1~2.28痩身記録

2021年 1月の記録

2021 、1,1~1.31痩身差前後の記録

楽天

2020年12月の記録

運動して痩身差の記録2020 、12,1~12.30

2020年11月の記録

痩身記録2020 、11,1~11.29

2020年10月の記録

痩身差の実験2020 、10,1~10.31

2020年9月の記録

2020 、9,3~9.30

高温多湿で発汗も多い。

2020年8月の記録

2020 、8,1~8.31

高温多湿で発汗も多い。

2020年7月の記録

2020 、8,1~8.31

高温多湿で発汗も多い。雨の日も多く暑い日は発汗も多い。

Yahoo!

2020年6月の記録

2020 、6,2~6.29記録

暑いので熱を逃がす日(背)が多いです。

2020年5月の記録

2020 、5,1~5.30痩身差の記録

2020年4月の記録

運動前後の記録2020 4、2~4.30

2020年3月の記録

2020 3、3~3.31

2020年2月の記録

記録2020 2、3~2.28

2020年 1月の記録

痩せる実験記録2020 1.2~1.31

痩せる実験「背中クールタイ」

楽天

2019年 12月の記録

痩せる実験2019 12.1~11.28

30分間の同一運動しての記録を比較

天候、食事の内容によって変わります。

2019年 11月の記録

痩せる実験記録2019 11.1~11.30

30分間の同一運動しての記録を比較

雨の日以外にトイレに行った時は記録なし。寒くなるとトイレが近くなります。散歩しながら体温調節で早く出そうという仕組みが働くのかな?なんて推察したりします。真逆に暑いと蒸発(発汗)しますものね。暑い時の痩身差にも表れています。

2019年 10月の記録

痩せる実験2019 10.1~10.31

30分間の同一運動しての記録を比較

外気温度の高い日は影響します。

2019年 9月の記録

痩せる実験2019 9.1~9.30

30分間の同一運動しての記録を比較

外気温度の高い日は影響します。

2019年 8月の記録

痩せる実験2019 8.1~8.31

30分間の同一運動しての記録を比較

暑いので「背中クールタイ」を着ける日が多いですね。でも寒冷刺激をすると暑くても体重差で表れます。

猛暑日の記録

大型店舗(冷房)で実験

痩せる実験大型店舗で寒冷刺激

2019年 7月の記録

痩せる実験2019 7.1~76.31

30分間の同一運動しての記録を比較

2019年 6月の記録

痩せる実験2019 6.3~6.31

30分間の同一運動しての記録を比較

2019年 5月の記録

痩せる実験2019 4,29~5.29

40分間の同一運動しての記録を比較

1ヶ月で何㎏痩せるかで時間を増やしました。

2019年 4月の記録

痩せる実験2019 4,11~4.29

痩せる実験2019 4,2~4.10

2019年 3月の記録

痩せる実験2019 3,1~3.31

2019年 2月の記録

痩せる実験2019 2,1~2.26

2019年 1月の記録

痩せる実験2019 1,2~1.31

2018年 12月の記録

痩せる実験2018 12.2~12.29

続きます。

27年冬の記録の記録

痩せる実験「背中クールタイ」

始めたころは40分間の比較でした。痩身差がありましたね。

最後までご覧いただき有難うございました。

褐色脂肪細胞ダイエット購入はコチラ

楽天

 

Pocket

褐色脂肪細胞を刺激して脂肪を熱に変え繰り返すことで基礎代謝を上げます。

着けるだけで基礎代謝を上げるダイエットインナー魔法の「背中クールタイ」VS加圧インナー

ダイエットインナーといえば加圧 着圧インナーですよね。着圧するだけで見た目がガラッと変わった。猫背が強制され美しくなった。脇の脂肪を寄せてバストアップできる。お腹が引き締まった。加圧シャツで着けるだけで筋力トレーニングができダイエットができる。などなどありますが、紹介するダイエットインナーは体の仕組で褐色脂肪細胞を活性化中性脂肪を消費するダイエットです。

褐色脂肪細胞のある部位とインナーが重なり冷やしてダイエットができることを発見!

細胞には異種の細胞があり、余ったエネルギーATP(アデノシン三リン酸)を貯える白色脂肪細胞(中性脂肪)とエネルギーの不足時に熱エネルギーに変える(代謝)褐色脂肪細胞があり脊髄の周りにもあります。ダイエットインナー「背中クールタイ」と偶然に重なり背中の熱を逃がし冷ますと寒い環境になり褐色脂肪細胞を活性化します。比較実験をしてダイエットできるのを発見しました。

着けると褐色脂肪細胞を冷ましすみやかに熱を産生する。

痩せる仕組みの論文

出典:東京大学先端科学技術研究センター

褐色脂肪細胞を寒冷刺激すると脂肪を熱に代謝して活性化することはマウスの実験で確立されています。

褐色脂肪細胞のある部位は首の周り、肩甲骨の周り、腋の下、腎臓の周り、心臓の周りにあります。

寒冷刺激する方法は寒中水泳、温冷シャワーなどですが冷たそうですね。

ダイエットインナーは着けるだけで褐色脂肪細胞を活性化

脂肪を熱に代謝して基礎代謝を上げる「背中クールタイ」

衣服内の快適温度は32℃±1℃で皆さん快適に暮らしています。着けると煙突効果で熱が逃げ背中の温度が下がります。

温度が下がることでジワーっと寒冷刺激が始まり酸素消費量(安静時の基礎代謝)も増えます。

恒常性の体熱維持で脂肪を熱に変え温めます。基礎代謝は夏より冬の方が多いのが納得できますよね。

簡単ダイエット!体の仕組み褐色脂肪細胞を冷やして基礎代謝を上げる「背中クールタイ」

白菜を始め冬野菜も寒いとデンプンを糖に変え甘く身を守ります。メープルも栗などもTVでも特集番組で取り上げられています。動物も植物も細胞の生理現象ですね。

加圧シャツ効果なし

消費者庁で問題になった加圧シャツです。

基礎代謝を上げる比較実験

着けると酸素消費量が増える話をしましたね。2時間で脂肪を消費して体重が減る実験です。

基礎代謝痩身差4月25~5月30ステイホーム中

 

新型コロナでで自粛中にデスクワークしながらダイエットインナー着けないのと比較実験をして見ました。

ダイエットインナー(グラフ青い線)着けると着けない(オレンジ線)で比較すると2時間で約20gの痩身差が記録されます。

2時間着けるだけで

20g×365日=で7300g、年間7.3㎏(被験者体重の1割)です。

デスクワークにインナー着けると120分と有酸素運動40分とカロリー計算すると同じ効果

体の仕組で痩せやすい体質に太りにくい体質に自分で管理できます。

脂肪を減らすkeisanサイトを参考に計算しました。

運動では痩せにくい!を痩せる運動に

運動で痩せないのは身体活動量のエネルギーを使うから基礎代謝のエネルギーを使うと痩せるグラフう

運動では痩せないのは身体活動量のエネルギーを優先的に使うからです。ダイエットインナーを着けると基礎代謝のエネルギーを使います。

30分の有酸素運動に寒さを負荷すると80分の有酸素運動と同じ効果

基礎代謝(安静時)の消費カロリーは運動量メッツ1.0を基に運動強度で消費カロリー計算されます。そこで安静時に近いデスクワーク、運動時をしながら体重差をもとに比較実験を公開しています。

猫背が強制される姿勢になる。

良い姿勢

良い姿勢を意識すると熱も逃げやすく痩せる効果も増し猫背を意識するようになる。

まとめ

ながらダイエットはいつでもどこでもできます。

ダイエットインナー着けるだけでダイエットができます。加圧着圧インナーのように見た目でなく脂肪を熱に消費します。この代謝を繰り返すことで褐色脂肪細胞、中に多く含まれているミトコンドリアが増えることが報告されています。背中に寒い環境を作れば皆さん基礎代謝を上げるダイエット、スタミナアップ、健康維持が期待できます。

楽天

Yahoo!

最後までご覧いただき有難うございました。

Pocket

衣服内の気候を変え体を冷ます、痩せる効果1本で2役

新発見!体温調節の機能を引き出す魔法の「背中クールタイ」 熱中症対策・ダイエット・肥満対策に

住まいの小屋裏の爽やかさを衣服内に。

煙突効果で熱を逃がすので瓦や外壁材が焼けても室内は暑くない!

真夏の小屋裏(天井裏)って熱い!ので入りたくないですよネ。アニメ画像のように熱を逃がしてあげると小屋裏も爽やかになるの家って?ご存知でしたか。

私は運動中に背中に汗を掻きます。下着の汗の黄ばみで悩んでいました。何とかしよう。と、爽やかにする家づくりの工法をヒントに試作品を作り熱を逃がしてみると?目から鱗汗が消え濡れにくくなりました。

「外断熱・通気工法の家」の良さは

建てられた本人が住んで初めて自分が信じられる家です。(お客さの声から)

真夏でも煙突効果で熱を逃がしますので小屋裏にいてもサラッとしています。工事中に食後は昼寝もできます。皆さん納得できないようなので衣服内も建物内も爽やかにする煙突効果を体で体感してもらう為にもと思い「背中クールタイ」を作りました。.

テレビ東京【トレたま】にも紹介されました。

トレたまに

北村キャスターと猛暑の中のロケです。関係者の皆様暑い中ありがとうございました。

私も熱い場所や活動して暑い時には熱を衣服内に溜めて暑い!といっては首に巻いたタオルで汗を拭きとるなどなるがままでした。その後の生ビールが楽しみで。今考えると浅はかでしたね。

皆さんも暑さ対策で飲み物、保冷剤、小型扇風機、エアコンなどで冷やしていますよね。ヒトの意思でやろうとする冷やし方は電気が無い時とか、冷やしすぐなど寒暖のギャップがあったり夜眠れないなどいろいろ身体にも表情に表れます。

熱を逃がす魔法の機能性インナーって いいね!

熱を放出する「背中クールタイ」

体には体温調節で冷ます冷却機能があり放射・伝導・蒸発(発汗)しますよね。

熱をストレートに煙突効果で放出させてあげることです。皆さん活動して暑い時、熱い環境にいる時にこもり熱を逃がすと爽やかになりますよ。

初めて着けたヒトは「ハックション」します。これって体の防衛反応です。「効果あり!」です。いいね!

体温調節の機能を引き出しましょう!

又、背中の熱を逃がすことで寒い環境を背中に作り大発見です。脊髄の周りにある褐色脂肪細胞を寒冷刺激して恒常性の体熱維持機能で脂肪を熱に消費してダイエットができるのです。寒い環境をご覧ください。

暑い環境で冷ます機能を引き出すインナー「背中クールタイ」

熱を逃がすと爽やかになるインナー「背中クールタイ」

衣服内の快適な温度って? 32℃±1℃です。ウォーキングや活動して暑くなると一枚脱いだりしますよネ。インナーを着けると汗の気化熱を放出するので衣服は汗で濡れにくいので爽やか!風邪をひく心配もなくなります。

着けてみたくなりますネ。

体の冷ます機能を引き出す魔法のインナーです。

体の機能を引き出す衣服内に温度・湿度の記録

猛暑37℃の中いい汗を掻いて冷ます冷却機能「背中クールタイ」

猛暑の中40分間(x軸)運動して背中の温度湿度(y軸)の変化を見ました。吸水速乾の衣服を着て運動を始めると10分も経過すると汗で濡れ始めますネ。インナーを着けると顔や手から汗を掻き始めますが背中は濡れません。30分後に濡れ始めました。運動しなければ濡れませんね。

暑さ、熱中症対策に 衣服内の不快指数を下げます

背中の熱を逃がすと湿度が下がります。不快指数と体感をグラフでご覧ください。

不快指数と合成「背中クールタイ」

私の40分間の運動した背中の温度湿度のグラフです。インナーを着ける(青い点線)インナーを着けない(赤い点線)の比較したグラフに不快指数(赤い実践)とインナー着けた不快指数(青い実践と右上に)を合成しました。体感温度(青太い点線)も合成。

熱を逃がしてあげれば温度と湿度が下がり不快指数と体感温度が下がります。

天気予報で今日明日、週間の不快指数が掲載されています。不快指数とは、蒸し暑さを表す指数です。気温と湿度から算出していますが、風速が含まれていないことから体感とは必ずしも一致しません。参照:気象庁

運動や活動の汗対策に

いい汗を掻いて冷ます冷却機能「背中クールタイ」

吸水速乾の生地と「背中クールタイ」の熱の移動の違いを見る

吸水速乾系の生地は汗を吸い取り外へ逃がします。が熱はこもりますね。「背中クールタイ」はストレートに熱を放出します。さらに体を動かすことでふいご作用も起こり気流も発生して体感温度を2℃~3℃下げてくれます

汗の黄ばみ、臭い対策に

熱を逃がすと爽やか!暑さ対策、汗対策にアニメ

日常の生活に、活動に熱を逃がす「新習慣」です。体が暑くなっても汗で濡れにくいので着替えの必要がなくなります。

ジカ熱・デング熱対策に

媒介する蚊に注意するのに長袖・長ズボンを着用しますネ。暑い時にあれば便利です。

クーラー病対策に快適なオフィスを提案する機能性インナー

エアコンの冷気が嫌いな人たち集団にオススメです。

出典:環境省

夏場の会社は寒いと思う人が多いですね。冷房の効いた室内に長時間いたり、寒暖差のある外と室内との行き来を繰り返していると自律神経は混乱し、正常な体温調節ができなくなってしまいます。

快適なオフィスに!する「背中クールタイ」の温度と湿度の関係です。

事務所温度の記録「背中クールタイ」

室内温度28℃・湿度60%(赤線)の事務所で「背中クールタイ」を着ける(IN)着けない(OUT)を繰り返し、背中の温度32℃(青線)と湿度の記録です。「背中クールタイ」を着けると熱を逃がすので湿度が下がるのが読み取れます。エアコンを入れてみました。冷やされていくのがグラフに表れています。一目瞭然ですね。冷やし過ぎで寒くなり早めにスイッチを切りました。

クーラーのいらない生活「背中クールタイ」

背中の熱を逃がし扇風機で風で30℃位まで冷房は無くても快適です。冷え症の心配もありません。体の冷ます冷却機能を生かすことで寒暖差による寝苦しさも解消されます。

寒い環境で脂肪を消費するインナー

体幹温度分布「背中クールタイ」

背中の熱を逃がすと寒い環境になります。

脂肪を減らしたい人に

ながらダイエットのアニメ基礎代謝を上げる。ミトコンドリアを増やすのが体の仕組でできる

若返る機能を引き出すミトコンドリア

褐色脂肪細胞が脂肪を分解「背中クールタイ」

褐色脂肪細胞が中性脂肪を分解するメカニズムです。代謝を繰り返すことでミトコンドリアの増加と褐色脂肪細胞の増床が期待できます。

若返りの鍵を握るのはミトコンドリアです。寒い環境・少しキツメの運動・週一のプチ断食

生理現象です。体の機能を引き出してダイエット

冬野菜が甘くなるのは寒さから身を守る為ですよね。私達も寒さから命を守るのに熱を産みます。熱を産む褐色脂肪細胞が背中にあるのでそこを冷やせばダイエットができるのです。

プレスリリース

テレビ東京【トレたま】に

猛暑の中を北村キャスターとウォーキングしてテレビ東京【トレたま】に紹介されました。

トレたまに「背中クールタイ」

クールビズのノウネクタイで胸元を開けるとスーッとしますね。背中の熱も同じように逃がしてあげます。これで背中の汗の悩みも解消しました。重ね着してもネクタイをつけても爽やかです。

番組では爽やかにする家づくりの工法と爽やかにする工法をヒントに私が考案した「背中クールタイ」で背中の熱を煙突効果で外に放出するのを襟元で量り紹介されました。

住まいも衣服も熱の逃げる通がないから熱がこもり暑くなる。熱の逃がす通を作って逃がせば快適です。

まとめ

衣服と背中の微空間の熱を逃がす第3のインナーを紹介させて頂きました。体温調節を促すと体の仕組で冷ます。ダイエットができます。真夏に東京五輪・パラリンピックの暑さ対策に熱中症対策に使え皆様のお役に立ちます。

楽天

Yahoo!

 

最後までご覧いただき有難うございました。

Pocket