最新情報!」タグアーカイブ

背中に着けるだけで脂肪燃焼が即始まる

最新情報!褐色脂肪細胞を冷やすとダイエットは簡単にできる。痩せるインナー「背中クールタイ」VSアイスベルト

今迄に無かった褐色脂肪細胞を冷やす魔法の「背中クールタイ」

細胞には異種の熱を産む褐色脂肪細胞とエネルギーの不足時に蓄える白色脂肪細胞があり、寒い環境で脂肪を熱に代謝することは確立されています。褐色脂肪細胞を活性化する寒冷刺激は寒中水泳や冷水シャワー、冷やしたペットボトル、アイスベルトなどがありますね。「背中クールタイ」は冷たい思いをしなくても着けるだけで熱が逃げ脊髄の周りにある褐色脂肪細胞を冷やします。

熱を逃がし褐色脂肪細胞を冷やす「背中クールタイ」

衣服内の気候を変えた機能性インナーは構造にあります。

押してもつぶれない繊維の織り方の構造を検索してもありません。

繊維の構造

参照:google2020/8/18

衣類の生地や技術では出来ない!

吸水速乾の生地を検索

繊維の構造吸水速乾

吸水速乾の生地より早く熱を放出する!

乾燥スピードを比較すると分かりますよ。

乾燥スピード比較

30分の運動が終わり休憩時間に乾くのが不思議です。衣類では考えられませんね。

繊維の構造背中クールタイ

背中クールタイの構造です。特許庁で閲覧できます。

褐色脂肪細胞を冷やす、痩せるインナーで衣服内改革!

背中を寒い環境にするとダイエットが始まります。

ながらダイエット安静時2時間褐色脂肪細胞を寒冷刺激すると有酸素運動40分とカロリー消費と同じ効果

褐色脂肪細胞を冷やすアイスベルトと「背中クールタイ」を比較

アイスベルト

出典:NHKBS

番組で紹介されたアイスベルトは首の周り冷やして燃えろ!でした。

アイスベルト褐色脂肪細胞

「背中クールタイ」は背中の熱を逃がすと寒い環境になり燃やします。

褐色脂肪細胞を寒冷刺激をする方法が違うだけです。首の周りは普段から露出しており「寒冷馴化」していますのでアイスベルトです。「背中クールタイ」は衣服内の快適な温度は32℃±1℃ですので交感神経が判断します。私の実験では衣服外の温度が25℃以下であれば体重差に表れます。

下記の比較実験をご覧ください。

あなたも「背中クールタイ」を着ければ痩せる!

着けると酸素消費量が増えます。(脂肪を燃やす証)

酸素消費量測定

比較実験で結果がでる。

 

褐色脂肪細胞を寒冷刺激して基礎代謝痩身差12月の記録

ビフォーアフターの痩身差に出ます。安静時ボーっとしていても2時間後に結果が出ました。

まとめ

あなたも「背中クールタイ」を上手に使えば体の恒常性の維持、体の仕組が応援して役に立つ商品です。

褐色脂肪細胞ダイエット購入はコチラ

最後までご覧いただき有難うございました。

Pocket