」タグアーカイブ

熱を放出する「背中クールタイ」

暑い夏を快適に過ごす方法?暑い熱を放出すると「スーッとして涼しい!」打ち水を背中に取り入れると快適に

夏を快適に過ごすのに涼しい服の素材をリネン(麻)、コットン(綿)、吸水速乾系の生地を選び、衣服内に風が通る工夫もされるようになってきましたよね。でも、今迄に無い発想でこもる熱を放出して体温調節で冷ます機能を最大限に活用した魔法の「背中クールタイ」を実践をしながら紹介します。

熱中症対策グッズに新風  冷やす「背中クールタイ」って?

体の冷ます冷却機能を120%活用

「背中クールタイ」夏を快適に過ごす方法汗の気化熱を放出

暑くなると衣服内に放射熱・汗の気化熱がこもります。背中は汗で濡れますよね。

どうしていますか?

濡れると気化熱効果が無くなり悪のスパイラルです。

背中の暑い熱を放出すると

襟元から熱の出る画像クール「背中クールタイ」

汗で濡れた衣服が乾きはじめ、爽やかに気流を生むことで体感温度が下がり、体の体温調節による冷却機能システムで優しく冷ましてくれます。

まさに発想そのものが新風!こんなものがあるなんて?

と、思いませんか?

暑くなって衣服内に熱がこもり、氷や保冷剤、ハンド扇風機で冷やすのと違い「背中クールタイ」は暑く感じたら着けます。発汗を始めたら背中の温度を下げるので室温32℃位迄扇風機で風を室内に回せば十分、エアコンは点けません。

私もクールビズに参加しているのですが熱中症対策で28℃エアコンで冷ましましょう!の温度は上げられます。

暑さに馴れるのに暑熱馴化の一例でその結果、エアコンによる寒暖差のギャップも無くなり夜はグッスリ眠れます。

 

熱中症対策 体温調節で下げる工夫は こもる熱早く出せ!

私達の体は常に体温を一定に調節する仕組みによって維持されています。暑い時は体幹温度を放熱・蒸発(発汗)・伝導で下げ、寒い時は体表の毛細血管を収縮して放熱を抑えたり、筋肉を活動させたり、脂肪を代謝して熱を産んだりします。

又、季節に合わせた衣類により暑いと脱いだり、寒いと一枚羽織ったりして調整しています。

 

家の中にも打ち水で温度を下げた空気を入れる工夫

打ち水の効果って?

「背中クールタイ」夏を快適に過ごす方法気化熱1

夏の風物 打ち水は道路や庭先に水をまくことで、道や庭先などに水をまくと気化熱で温度を下げてくれます。早速紹介しましょう。

気化熱

気化熱で温度がどのくらい下がるの?

打ち水の実験「背中クールタイ」

舗装道路、コンクリート、鉄骨、木材に打ち水をして表面温度を5分間隔で測ってみた。(Y軸 温度、X軸 経過時間)

陽が沈むころに太陽熱で暑くなった資材の輻射熱を打ち水で周りの温度を下げると冷えた風が部屋に入り涼しくなります。雨上がりの涼しさに近いですね。

グリーンカーテン「背中クールタイ」

部屋には日差しの熱を入れない工夫

夏グリーカーテン中から

2階の室内から

グリーカーテン「背中クールタイ」

2階まで延びゴーヤの収穫最中です。

日射はグリーカーテンなどで防ぎ工夫を施して、夏を涼しく過ごしましょう。

夏を涼しく日よけの工夫「背中クールタイ」

夏を涼しく日よけの工夫

アルミサッシは50℃位の熱を室内に放熱します。これって暖房器ですよね。グリーンカーテンで遮れば33℃位です。

 

吸水速乾系の衣服と「背中クールタイ」を比較

皆さんどちらが涼しく過ごせると思いますか?

✅ ① 吸水速乾系生地を通して気化熱で冷ます。

✅ ② 「背中クールタイ」で熱を放出して気化熱で冷ます。

打ち水の気化熱で冷ます仕組を背中に取りいれました。

答えは解説画像をご覧ください。

いい汗を掻いて冷ます冷却機能「背中クールタイ」

最先端の吸水速乾系の機能性生地は汗を吸い取り外へ熱を逃がします。が生地がどんなに進化しても熱がこもりますので暑いのです。メーカーの宣伝により涼しいと洗脳されているからなのです。知らないから。

「背中クールタイ」は出口を造りバイパスで熱を煙突効果で排出しますので気流を生み体感温度も下げます。

着けるだけで!こんなインナーありましたか?

体感温度が―2.9℃「背中クールタイ」

参照:keisan

さらに爽やかにする生地とコラボすると煙突効果を助長します。煙突効果は空気の入り口が必要ですよね。爽やかにする生地の縫い目から空気が入りますの効果が高まります。濡れた背中の生地が乾く所以です。

こんな時に冷ます私の実例を紹介します。

①衣替えはいつ

暑い時に下着を綿から吸水速乾系に変えるのは温度が25℃位です。天気予報でいう朝肌寒さ感じるまでは保温性のある綿です。

②通勤時の背中の温度湿度

グラフで説明

電車内の汗の悩み「背中クールタイ」

駅まで歩いて10分汗の悩みも解消、車内の冷房で冷やされクールに「背中クールタイ」を着ける着けないの実例(予想も含め)

③デスクワークで

グラフで説明

事務所温度の記録「背中クールタイ」

「背中クールタイ」を着け熱を放出する効果を背中の温度・温度

着けると背中の湿度が下がり始め暑さを感じません。エアコン30分間着けようと思いましたが冷えすぎるので早めに切りました。

④猛暑日37℃運動時の背中の温度湿度

グラフで説明

37℃実験「背中クールタイ」

猛暑の中の歩きはじめて顔に汗を掻きはじめ手にも搔きますが背中は始めてから30分か汗で濡れ始めました。熱を放出している煙突効果の効果ですね。

外気温度が体温より高くなった時の体温調節は発汗のみです。危険を感じたら涼しい場所へ避難しましょう。

⑤ラーメンや担々麺、鍋物を食べた時の食事中の汗は

気になる方に

熱を逃がすと解消します。

食事中の記録「背中クールタイ」

汗で濡れないから臭いの解消!おススメです。着けると背中の汗が消えます。眠くなるのはエネルギーの消費が交感神経が食事誘発体熱産生に使われノンレム睡眠になるからです。脳のお休みタイムです。

⑥重ね着しても

煙突効果で熱を放出するので心配ありません。ネクタイ締めても大丈夫です。

まとめ

如何でしたでしょうか。

クールビズ服装のノーネクタイスタイルがありますがそれ以上にこもる熱を放出して快適にするのが「背中クールタイ」です。

暑い夏を快適に過ごしましょう。

侮れないのはスゴイ「痩せる」おまけがありますよ。

こちらからお買い求めできます。

Yahoo! 楽天

トップページへ戻る

Pocket